ringoiri's Room

2022小学校受験への記録です。

がけっぷちになった小学校受験。

我が家には、小学校受験を控えている年中さんがいます。

何から準備したら良いのかわからないまま、

コロナ禍となり、幼児教室へ通わないまま年月だけが経っていきます。

 

そろそろ、何か始めた方が良いのでは?

インスタを見るとみんなとてもよくできている。

と焦る日々です。

f:id:ringoiri:20210925001252j:plain

 

ただ、焦ったところで何も進展しないので、

今からの歩みをすこしずつ記録していきます。

 

おうち英語もしています。

どちらかというと、受験よりもおうち英語の方に親子ともに興味が向いているのですが、ここから挽回して見事さくらを咲かせたいと思います♡

 

現在の状況

家では、こぐま会のテキストを少しずつ進めています。

テキストは紙で解くのではなく、積み木やブロック、紙を切ったり貼ったりをひたすら繰り返しています。

元々工作が好きなので、本人も楽しそうです。

使用しているテキストはこちらです。(画像クリックで商品説明へ飛びます。)

①問題プリント 

②設問集

③保護者のための学習ノート

この3つがセットになっているのですが、③の保護者のための学習ノート目当てで毎月購入しています。

年中の11月から始めるとよい作りになっていますが、あまりにも今まで何もしてこなかったので、少し早めに8月から始めています。

 

現時点での課題

課題はたくさんあります。

中でも、今特に気を付けているのが筆圧です。

運筆をあまりしてこなかったのもいけないのかなぁと思い、遅ればせながら毎日楽しみながらできるものを見つけて練習しています。

娘の中で大ヒットしたのが、海外のドリルです。

Evan Moor | Teaching Supplies & Lesson Plans

こちらの会社のドリルは色合いもかわいいし、内容もしっかりしているし親子で楽しみながらできる最高のテキストです。(画像をクリックすると商品説明へ飛びます。)

はらぺこあおむしが大好きな子は、特にはまると思います♪♪

我が家は年中さんでしていますが、早い子だと2歳くらいからできそう。。。もう本当に素晴らしいの一言です。

 

大好きなことを伸ばすために。

動画、賛否両論ありますよね。

わたしもよくわかります。実際、2歳になるまで見せていませんでした。

ですが、おうち英語をする上で海外の生活や日本と異なる点を知るために動画を見せています。

子どもが動画中毒になるという話も聞きますが、今のところ時間を決めてみるという約束を守れているので、このまま見せる予定です。

今観たいと言われるのは、下の3つが多いように感じます。

『もしもねずみにクッキーをあげると

『パウパトロール

『ペッパピッグ』

1つ目の『もしもねずみにクッキーをあげると』は、amazonで観ることができます。

かわいいのでプライム会員の方は一度見てみてください。

If You Give a Mouse a Cookie

どれも英語、日本語、中国語(選択可能な場合)の言語から本人に選んでもらっています。

それぞれの言語で何と言っているのかを比較しながら観るのが楽しいようです♡

 

以上が、今の我が家の現状で。

お受験をする家って、もっとちゃんとしているのだと思っていました。

私自身、身内で小学校受験が多数いるので遠い話ではないのですが、できることならばギリギリまで親子で楽しく受験を切り抜けていきたいと思いつつ、息抜きにこのブログをはじめさせていただきます。